[PR]

 2年前の第100回全国高校野球選手権大会で優勝した大阪桐蔭のエースで、プロ2年目の柿木が紅白戦で1回を投げ、2点本塁打を打たれたが成長を見せた。加藤2軍投手コーチは「昨年に比べてバランス良く投げ、直球の質が上がった」。柿木は昨年、クイックなどの投球動作の改善に取り組んでいた。柿木は「昨年で色々学べ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも