[PR]

 障害がある子とない子が共に過ごし、身近に感じ合う活動をしてきた大阪府岸和田市の市民グループ「いっしょにね!!」が、2冊の絵本「わたしの妹」「ゆうくん」を出した。元になったのは、保護者らが20年前に作った紙芝居。障害への理解を求めて400回以上演じた手作り紙芝居が、形を変えて全国に届く。(松尾由紀)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも