[PR]

 最終日はソウルで行われ、男子は羽生結弦(ANA)が7日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の187・60点をマークし、合計299・42点で初優勝した。男子で初めてジュニア、シニアの主要国際大会全制覇を達成した。羽生は3種類計4度の4回転ジャンプに挑んでサルコーを成功させたが、冒頭のルッ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも