[PR]

 東日本大震災の発生から8年11カ月となる11日、津波の被害を受けた福島県南相馬市の沖合で福島海上保安部などが海中捜索を行い、行方不明者の手がかりを捜した。沿岸では「かすかな望みにかけたい」と不明者の家族が見守った。

 午前9時半、同市鹿島区南右田の沖合約500メートルで潜水士8人が小型ボートから海…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも