[PR]

 2日に投開票された京都市長選で、「大切な京都に共産党の市長は『NO』」と書かれた広告を京都新聞や朝日新聞などが掲載し、批判が起きた。

 1月26日付朝刊に広告を出したのは、現職の支持母体となった政治団体「未来の京都をつくる会」。京都商工会議所の会頭が会長を務める。1ページの3分の2ほどの大きさで載…

この記事は有料会員記事です。残り1241文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも