[PR]

 昼「菅原伝授手習鑑」が素晴らしい。菅丞相(かんしょうじょう)(菅原道真=仁左衛門)は讒言(ざんげん)によって大宰府に流される。「加茂堤」で、丞相の養女苅屋姫(千之助)が斎世親王(米吉)と密会して駆け落ちしたのが、口実に使われた。

 「筆法伝授」で、急な使者を迎えて宮中へ向かう丞相の冠が落ちる。運命…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら