[PR]

 南米大陸に広がる世界最大の熱帯雨林アマゾンは、その6割がブラジルに集中している。2019年、そこで起きた森林火災が世界の注目を浴びた。1年間で計7万2千平方キロメートルが焼失。広島、山口両県と四国、九州の合計に匹敵する面積が焼けた計算だ。

 実はアマゾンの火災そのものは例年繰り返されており、特に珍…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら