[PR]

 2月上旬の平日夜、岐阜県多治見市の市立陶都中学校の体育館で、保護者が中学生のバスケットボールの練習を見守っていた。部活動ではなく、保護者が運営するクラブ「陶都スパークス」。同校の部活動が昨年10月から月に1回になった一方、クラブは週5日で、遅い日は午後9時まで練習している。

 市教委によると、市立…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも