[PR]

 きょうから東京国立近代美術館で、世界的にもっとも著名な現代画家の一人、スコットランド出身のピーター・ドイグの展覧会が始まる。

 ドイグは、2002年からカリブ海のトリニダード・トバゴに拠点を置いている。彼の描く南国の島の風景には、いわばコラージュのように過去の巨匠たちの作品や画家自らが撮影・収集し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも