[PR]

 福島県郡山市で移植用の心臓を搬送中の県警ヘリが不時着した事故で、国の運輸安全委員会は25日、飛行中にメインローター(主回転翼)が機体の後部に接触した可能性が高いと明らかにした。接触で機体が安定を失ったとみられる。

 事故は今月1日に起きた。運輸安全委によると、機体のバランスをとる機能があるテールロ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも