[PR]

 衆参両院は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月1日から15日まで国会内の見学を中止することを決めた。衆参の議院運営委員会理事会で与野党が申し合わせた。審議の傍聴については「極力遠慮を願う」とし、希望者がいれば37・5度以上の熱などがないことを確認して認める。16日以降は今後決める。衆参…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも