[PR]

 全日本柔道連盟(全柔連)は27日、強化委員会を開き、今夏の東京五輪男女14階級中、五輪連覇を目指す男子73キロ級の大野将平や女子52キロ級で世界選手権2連覇の阿部詩(うた)ら、計12階級の代表を内定した。78キロ超級の素根輝(そねあきら)が昨秋に内定している女子は全代表が決まった。国際大会で結果を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも