[PR]

 新型肺炎が流行する中国で、封鎖された湖北省武漢市から感染者の女性が北京に「脱出」した。中国メディアは、国を挙げたウイルス封じ込めが揺らぐことの危機感を伝えている。習近平(シー・チンピン)政権は湖北省と北京を抑止対策の重点としており、経緯の調査に乗り出した。

 北京市内の自治会が26日、22日に武漢…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも