美容器特許、4.4億円賠償命令

有料会員記事

[PR]

 高級美容ローラー「ReFa CARAT(リファカラット)」の特許を侵害されたとして、販売元のMTG(名古屋市)が、ファイブスター(大阪市)に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が28日、知財高裁であった。高部真規子裁判長は、一審に続いてファイブ社の商品の一部に特許侵害を認定し、約4億4千万円の賠償…

この記事は有料会員記事です。残り106文字有料会員になると続きをお読みいただけます。