[PR]

 全国の音楽教室で指導時に楽曲を演奏する際にも著作権料を支払う必要があるかが争われた訴訟で、東京地裁(佐藤達文裁判長)は28日、「教室の生徒が支払うレッスン料には音楽著作物の利用の対価が含まれている」とし、指導時の演奏も支払い義務があるとする判決を言い渡した。

 裁判では日本音楽著作権協会(JAS…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも