[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で株式・為替市場の動揺が続くため、日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁は2日、「潤沢な資金供給と金融市場の安定確保に努めていく」との緊急談話を発表した。発表を機に日経平均株価は上昇へ転じ、上げ幅は一時、前週末比400円超に。終値も同201円12銭高の2万1344円08銭と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも