[PR]

 サンマに続いて、庶民の海産物の代表格となるスルメイカが大不漁だ。今年度の漁獲量はこの半世紀で最低のペース。価格は高騰し、漁船の廃船が相次ぐ。漁師からは大幅な漁獲制限をしてでもまずは資源量の回復を、との声があがるが、日本だけでは解決できない事情がある。

 「イカの町」で知られる北海道函館市。繁華街…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも