[PR]

 厚生労働省は、必要に応じて乳幼児健康診査の延期を検討するよう自治体に求めた。母子保健法で実施を義務づけている1歳6カ月と3歳児の乳幼児健診のほか、自治体独自の健診も対象としている。

こんなニュースも