[PR]

 「超絶技巧」の若冲に「炎の人」のゴッホ。強い個性を備えた表現者には、決まった語られ方がある。足で描く抽象画で知られる白髪一雄(1924~2008)なら、「激しさ」だろうか。意外にも東京では初の本格的な個展からはしかし、もっと多様な語り口がありうると気づく。

 天井からのロープにつかまりながら、床面…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも