[PR]

 トヨタ自動車は3日、「副社長」を廃止し、執行役員に一本化すると発表した。現在6人いる副社長をなくし、豊田章男社長の下に21人の執行役員が同格で並ぶ体制をとる。役員人事を固定せずに、柔軟に配置するのが狙いという。4月1日付。

 副社長がなくなるのは、1982年に工販合併でトヨタが現体制になって以来…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも