[PR]

 柔道の東京五輪代表最終選考会となる全日本選抜体重別選手権は5日、開催地の福岡市で組み合わせ抽選があり、唯一代表が未決定の男子66キロ級(出場8人)で有力視される新旧世界王者の相手が決まった。丸山城志郎(ミキハウス)が第1シード、阿部一二三(日体大)は第2シードとなり、順当なら決勝で激突。初戦はそれ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも