[PR]

 高さ約12メートルの津波に襲われた宮城県七ケ浜町。米国出身で2007年から町に住むテディ・サーカさん(72)は、阪神大震災後に自殺者が相次いだという報道を思い返した。「誰かのために手を動かすことが、きっと生きる力になる」。毛糸と編み棒を手に、仮設住宅を訪ね、呼びかけた。「編み物をしませんか」

 最…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも