[PR]

 ネット通販サイト「楽天市場」での送料無料策の導入を巡り、一部出店者や公正取引委員会と対立していた楽天が、18日からの一律導入を見送った。ただ6日の会見では、あくまで新型コロナウイルスの感染拡大が理由だとし、一部店舗から始めて全店に広げる姿勢を強調。公取委などと対立する構図は変わらない。▼3面参照

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも