[PR]

 文化庁は6日、アートやアニメーションなどの4部門で優れた作品を顕彰する今年度のメディア芸術祭賞を発表した。マンガ部門の大賞は「ロボ・サピエンス前史」(島田虎之介)が受賞した。

 アート部門は「[ir]reverent:Miracles on Demand」(アダム・W・ブラウン)、エンターテインメ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも