[PR]

 ■支援と監視のたゆまぬ努力説く

 リベラル・デモクラシーと市場経済こそが長期的な経済成長を可能にする。逆に、限られたエリートに権力と富が集中する収奪的な制度は、必ずや停滞と貧困につながる。このことを、明晰(めいせき)な経済理論と豊富な事例によって論証したのが、アセモグルとロビンソンの『国家はなぜ衰…

この記事は有料会員記事です。残り828文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り828文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り828文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも