[PR]

 農林水産省は、給食の食材をつくる農家らに対し、損失を穴埋めする方針を固めた。先行して検討を進めてきた牛乳に加え、野菜やパン、麺などについても、受け取れなくなった収入を国費で補填(ほてん)する考えだ。学校側が事前に交わした契約通り代金を支払うよう、市町村に要請する。

こんなニュースも