[PR]

 東京医大の不正入試問題をめぐり、東京地裁が6日、得点調整で不利益を受けた女子や浪人生に対し、大学側は受験料などの返還義務があるとする判決を言い渡した。消費者被害を簡易な手続きで救済することを目指した新たな仕組みに弾みがつきそうだ。▼1面参照

 受験生らに代わって原告となった消費者機構日本の佐々木幸…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも