(天声人語)無観客の春場所

有料記事

[PR]

 「自分を土俵で倒すことはむずかしい。もし倒れているのを見たければ風邪をひいたときに来い」。そう豪語した江戸中期の力士谷風(たにかぜ)は1784年、流行した風邪にやられて床に伏す。当時の人々はこの風邪を「谷風」と命名した▼富士川游(ゆう)著『日本疾病史』によれば、いまでいう悪性インフルエンザだったよ…

この記事は有料記事です。残り468文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載天声人語

この連載の一覧を見る