[PR]

 ゆうちょ銀行は、投資信託販売の新年度の営業目標について、解約額を差し引いた純増額で2500億円程度とする方針を固めた。不適切販売が多数発覚したことなどを受け、前年度から半減させる。新型コロナウイルスにともなう株安も直撃し、日本郵政グループの経営再建は試練が続く。

 営業目標は直営店に関するもので…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも