(時時刻刻)緊急事態、なお慎重論 国民の権利、制限が可能に 特措法改正 新型コロナ

有料記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染症対策で、安倍晋三首相が「緊急事態」を宣言することが可能になる法律が成立した。首相は「政治判断」で臨時休校やイベント自粛を要請してきたが、今後は法的な裏付けを持って制限が可能になる。首相は宣言を出すのか。▼1面参照

 政府が新型コロナウイルスへの対応を大きく変えたのが2月…

この記事は有料記事です。残り2348文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。