[PR]

 関西電力の新社長に就いた森本孝氏が14日、大阪市の本社で会見した。金品受領問題を調べた第三者委員会は、コーポレートガバナンス(企業統治)に欠ける会社の体質を厳しく批判。森本氏は信頼回復だけでなく、原発をめぐる不透明な関係や、内向きな企業風土との決別が求められる。▼1面参照

 「お客様の信頼を裏切…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも