[PR]

 ■大学や企業に入る競争(きょうそう)が厳しく、出産をためらう傾向に

 ホー先生 韓国(かんこく)の出生率(しゅっしょうりつ)が下がり続けているのか?

 A 1人の女性が生涯(しょうがい)に産む子どもの数を示す「合計特殊(とくしゅ)出生率」でみると、2019年は0・92だった。18年に初めて1を割っ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも