「楽観的」指摘され、トランプ氏激怒 会見で記者を罵倒 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、連日記者会見を開いているトランプ米大統領が20日、「君はひどい記者だ。ひどい報道だ」などとNBCテレビの記者を一方的に罵倒する一幕があった。新型ウイルスの治療法をめぐるトランプ氏の言動が、国民に「誤った希望」を抱かせているのではないか、という追及にいらだった…

この記事は有料会員記事です。残り354文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら