東京医大、控訴せず 受験料賠償、判決確定へ 不正入試

有料会員記事

[PR]

 東京医大の不正入試問題をめぐり、不利な扱いをした女子や浪人の受験生らに受験料などを賠償する義務があると認めた6日の東京地裁判決について、同大は23日、控訴しないと発表した。受験生に代わって原告となったNPO法人「消費者機構日本」(東京)も控訴しない方針で、判決が確定する。

 機構は1カ月以内に賠償…

この記事は有料会員記事です。残り215文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら