[PR]

 第45回木村伊兵衛写真賞(主催・朝日新聞社、朝日新聞出版)は2年ぶりのダブル受賞となった。受賞したのは自らの義足と身体、制作したオブジェをテーマにしてきた片山真理(32)と、写真を構成するフィルムや用紙など物質的側面にフォーカスした作品を作ってきた横田大輔(36)という、独自の世界を追求する2人だ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも