プラ製レジ袋、有料でもダメ 京都・亀岡で条例可決

有料記事

[PR]

 京都府亀岡市議会は24日、環境汚染を減らすため、小売店にプラスチック製レジ袋の提供を禁じる条例案を全会一致で可決した。有料での配布も認めない内容は全国初で、来年1月1日に施行される。

 スーパーやコンビニなど市内すべての小売店が対象で、紙袋など生分解性の袋は有償での配布を認める。プラスチック製の袋…

この記事は有料記事です。残り120文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!