[PR]

 社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団(飯田真也理事長)は、24日付の書面評議員会で、2020年度の事業計画案と予算案を承認した。自立援助ホームに暮らす若者の高校進学や資格取得を支援する「まなび応援金」の新設や、認知症の人にやさしい社会をめざす取り組みなどが盛り込まれた。

こんなニュースも