[PR]

 午後9時、夜の静寂を破って拍手や口笛が鳴り響く――。トルコ各地での最近の恒例の風景だ。新型コロナウイルスの感染者が増え、外出自粛令も出ているなか、医療現場で働く人たちに感謝の気持ちを届けようと広がった動きだ。

 23日午後9時、イスタンブール中心部の集合住宅の窓際に一斉に人影が現れた。拍手、口笛…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも