[PR]

 政府が月例経済報告で示す景気判断から、6年9カ月ぶりに「回復」の2文字が消えた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を強調するが、専門家の間では、それ以前から景気後退入りしていたとの見方が強い。広がっていた経済指標とのずれをようやく埋めた格好で、政権がアベノミクスの成果としてアピールしてきた「戦後最…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも