[PR]

 羽田空港の国際線の発着回数が29日から増えるのを前に、空港ビルを運営する日本空港ビルデングなどが新設した国際線の施設を公開した。新型コロナウイルスの感染防止のため出入国規制が厳格化され、発着便は大幅に減る予定で、にぎわうのは先になりそうだ。

 これまで国内線だけだった第2ターミナルに620億円を投…

この記事は有料会員記事です。残り142文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り142文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り142文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも