[PR]

 ■男性目線のブームに徹底論戦

 「本書は、一九九〇年代に若い女性アーチストを中心として生まれた写真の潮流」を振り返り、再検討を行うものだと冒頭にある。

 著者・長島有里枝はまさにこの潮流を代表する写真家であり、家族と自分のヌード写真で鮮烈なデビューを遂げた後、二〇〇一年に蜷川実花、ヒロミックスと共…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも