[PR]

 (No.1663)

 ピピピピ、ピピピピ……。

 男子高校生3人の目覚まし時計が、それぞれ鳴る。ドライヤーで髪を乾かす。オーブントースターでパンを焼く。電車に乗り、スマートフォンをスクロールする。そして、1人がこう語りかける。

 この電気がどこからきたか、考えたことがあるだろうか――。

 東京学…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも