除染土再生利用、省令改正先送り 反対意見多数受け 環境省

有料会員記事

[PR]

 環境省は29日までに、東京電力福島第一原発事故に伴う除染で出た土のうち、放射性物質が少ないものを再生利用できるようにする省令などの改正を、先送りする方針を明らかにした。4月1日施行を目指していたが、パブリックコメントに「説明不足」など3千件近い意見が寄せられ、引き続き検討することにした。

 除染で…

この記事は有料会員記事です。残り453文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら