改善命令、手続きミス 経産省、関電に出し直し

有料会員記事

[PR]

 関西電力の役員らが高浜原発のある福井県高浜町の元助役(故人)から多額の金品を受け取っていた問題で、経済産業省が電気事業法に基づき関電に出した業務改善命令に、手続き上のミスがあったとして、経産省は29日までに正規の手続きを取り直し、同日改めて同内容の命令を出した。

 経産省は当初の命令で、役職員の責…

この記事は有料会員記事です。残り319文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら