[PR]

 米民主党の大統領候補者指名争いではバイデン氏がだいぶ優勢になってきたが、有力候補が掲げてきた税制改革案を概観しておこう。

 序盤は、左派のウォーレン氏とサンダース氏の富裕税構想が目を引いた。その背景には、トランプ政権の富裕者優遇税制により、超富裕層がその秘書たちよりも税負担が軽くなってしまったアメ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも