[PR]

 財務省の前身、大蔵省のトップが命を狙われた時代があった。

 昭和初頭、日本は金融恐慌や世界大恐慌の影響で不況が深刻化した。都市部は失業者を抱え、農産物価格の低迷に襲われた農村は多額の借金を抱え、娘たちを身売りさせて一家を維持する惨状に包まれた。

 農村は陸軍の将兵たちの供給地だった。惨状に憤った軍…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも