[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の余波で販売が落ち込んでいる高級和牛を、学校給食で活用する案が出ている。31日の衆院農林水産委員会であった野党議員の提案に、江藤拓農林水産相は「大変いいお考えだ。文科大臣ともいろいろ話をしてみたい」と述べた。農水省は、同様に新型コロナで販売不振に陥るマグロやホタテなどを…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも