[PR]

 法務省は31日、性暴力に関する刑法などを実情に合った内容に見直すかどうかを有識者が議論する「性犯罪に関する刑事法検討会」を設置した。議論は半年以上かかるとみられ、法改正の必要があれば、法相が法制審議会に諮問して手続きに入る。現行法の課題や裁判事例の分析などをまとめた報告書も公表した。

 現行刑法は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも