[PR]

 106(ひゃくろく)急行バスは、岩手県宮古市と盛岡市の市境となる区界(くざかい)峠を走っていた。2万2千人余りが犠牲になった東日本大震災。あの日から9年の3月11日。春まだ遠く、降りしきる雪がフロントガラスに凍り付き、時折滑り落ちた。

 宮古駅前を出て約90分、午後6時半をすぎた北上山地はすでに真…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも