[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、外国人の在留手続きを行う東京出入国在留管理局(東京都港区)の窓口が異例の大混雑となっている。

 年度替わりは混み合う時期だが、今年は感染拡大による一部国際線の大幅な減便などの影響が大きく、在留期間内の帰国が難しい短期滞在者の多くがビザの延長を求めている。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも